月. 8月 19th, 2019

元・体脂肪率1桁のダイエットブログ-デブった.com

ほぼ食事制限なしで運動だけで痩せるダイエット

デブった私が食事制限抜きダイエットで停滞したので食事管理します

1 min read

元体脂肪率1桁からデブった米崎です。

さて、体脂肪率1桁の成功でダイエットマスターだと確信していた私ですが完全医苦戦しています。今ウエストが80cmくらいなんですが一度ウエスト80cmのチノパンがちょっと緩くなる程度まで痩せたんですが、急激にリバウンドしてしまいました。その理由はおそらくチートデイもあると思います。時々爆食していましたし、食事制限も全然していなかったので。

食事制限をしない!これがデブった.comの方針だったのですが、ちょっと路線を変更することにしました。

  • 夕食を軽めにする
  • 塩分を徹底して抜く

これを取り入れたいと思います。特に私はおそらくむくみまくっている状態であり、脂肪を減らすよりむくみを解消したほうが痩せると判断しています。

ダイエットの素人の方は意外とぷよぷよは脂肪だと思いがちですが意外と水分ですよ。ただのむくみのケースが多いです。

食事制限を取り入れるならおすすめは夕食

いわゆる1食だけダイエットですが、夕食だけ少なめにします。お腹が減って居なければ豆腐とこんにゃくみたいな食事にします(昨日それでした)。今日はお腹が減っていたので普通にチャーハン作って食べました。

私はとにかく塩分を減らすことを前提に食事を変更しています。昼は普通にマックで食べたりしていますが、ハンバーガーを1個減らしてマックシェイクなどとにかく塩分を減らしています。

食欲のコントロールには自律訓練法がおすすめ

自律訓練法は一種の自己マインドコントロールですが、宗教だとか言い出す人も結構多いです。

人間はデフォルトの状態では意外とだらけてしまうもの。

自律訓練法でこのマイナスの潜在意識を変えてしまえば走ったり、きつい運動をすることもできるようになるのです。

30過ぎたおっさんの私がスクワット500回もしたり、8km走ったりしているのは全て自律訓練法のおかげです。

人生にポジティブな効果をもたらす一種のメンタルトレーニングですからぜひ試してみてください。ちなみに慣れてくると走りながら自律訓練法ができるようになります。

私が食事制限をあまりしない理由

私はダイエットでの過度の食事制限に否定的です。その一つの理由は拒食症を引き起こす可能性があること。また食事を我慢するダイエットは反動が起きやすいことです。さらにもう一つあって、私は激しい運動さえすれば自然と痩せるものと考えています。

激しい運動の効果(消費カロリー)は巷で言われているよりはるかに多いと感じています。運動さえして普通の食事をしていればするする痩せると考えています。今回それが通じなかったので夕飯だけちょっと減らすことにしたわけですがw

今回の教訓としてひとつあげておきます。

デブはチートデイをやってはいけない

デブは脂肪がたっぷりある状態で脂肪を吸収しやすくなっています。またむくみもあるのでその状態でチートデイをやるとさらに塩分過多の状態になりどんどんむくんでしまい痩せにくくなります。これが身をもってわかりました。

よって、しばらくチートデイは行わないようにしたいと思います。

目安で言えば体重60kg台後半以上の人はチートデイは行わないようにしましょう。

それと太っている原因がむくみの方はまず食事の塩分を減らしてむくみをとるのが第一かと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です